月別アーカイブ: 2017年1月

七分袖の服は爽やかに着るのが難しいです

なんだか最近気候が不安定です。夏が終わりたいけれど終われなくて、秋・夏・秋・夏..と一進一退を繰り返しています。昨日は、乗り換えの駅で遠くに蝉の声を聞いたような気がしました。また、朝日新聞の夕刊に連鎖中のしりあがり寿さんの漫画でも、スズムシが蝉の声で鳴き始めていました。

この時期、服装選びも相当面倒臭くなります。半袖は寒いし、長袖は暑い…ので、七分袖の服が選ばれることになります。七分袖の服は、腕が長く見えてシルエット的には格好いいものです。寒くなれば上着を羽織ればいいのです。

でも、この七分袖の服を選んだ日は、その後に気温が上がることが多いです。七分とは言え、どちらかと言えば長袖に近く、体温は逃げていきません。汗をかいても、簡単に乾きません。汗はそこにじっとりと留まり続けます。今日も、この七分袖のシャツを着て出かけたのですが、電車のつり革を持った時、ふと自分の汗のニオイが気になりました。

私の周囲には、ニオイの話をする人がたくさんいます。加齢臭を気にして、良い石鹸を探している人や、口臭対策に爽臭デオフレッシュというものを飲んでいる人もいます。私はそういうエチケット習慣的なことにあまり興味がありませんでした。どこかちょっと神経質過ぎるものを感じて、そこまで心配しなくてもいいのに…と思っていました。

しかし、ニオイって、自分でなかなか気づきにくいものかもしれないな~と思い始めました。そう言えば、一日着たシャツを脱いだ時に、酸化したようなニオイを感じたこともありました。汗だけでなく、加齢で体臭が強くなってきているような気もします。

とりあえず、七分袖の日のワキ汗は汗用のシートで早めにふくとか、ちょっと気を使いたいと思います。

息子がはじめてサッカーでMVPのメダルもらいました!

先日、地域の少年サッカークラブが集まって開催したサッカーの試合に行ってきました。そこで息子が入団以来、初めてチーム内のMVPに選ばれたんです! なんだか私も自分のことのように嬉しくて、しばらくぽ~っとしちゃいました。信じられなかったんです(笑)

息子はもうかれこれ保育園の途中からですから、3年近くサッカーを続けています。チームプレイを通じて連帯感を養ったり、学校の中で早い時期から縦割りの関係を上級生と築けたらいいな、と思って始めさせました。もちろん身体作りという目的もあります。

でも、ぜんぜん上手くならないんです。いつもワンテンポ遅れちゃうというか、上手い子と同じようには足が動かせないんです。それでも私はいいと思っていました。なにしろ本人がすごく楽しそうなので(*^_^*)

そんな下手っぴな息子なりに3年続けてきた成果なのか、近頃はやっと身のこなしも前より素早くなってきたりして、私から見ても「お!やるじゃん♪」なんて思うことが増えてきたところに、MVPですよ。本人もすっごく嬉しかっただろうなと思います。

なにしろメダルをもらったその日は、夜寝るまでず~っと首からさげてましたから(笑) 次のレッスンの時にも持っていこうとして、さすがに止めましたが! 何事も継続が大事ですね。続けていれば、いいことはあるんだなぁ、って思いました。メダルを受けとった時のあふれるような笑顔は、たぶん一生忘れられません♪

試着ができない

私もむかし水商売にいた時には何度かキャバドレスを通販で買ったことがあります。通販のいいところは時間などに関係なく注文できるところです。しかし、試着ができないのでカラーやデザインなど実際とはイメージが異なることがあるのが多少不安でした。最近では試着可能な通販もあるようですが、なかなか面倒なのでそこのところを考えるとやはり通販での購入はあまりなかったです。人気の商品だとたまに他のキャバ嬢と被るのではないか?の不安もあったし、実際の見た目が安物に見えたりしないか?などを考えたものです。通販はとても便利だとは思うのですが、キャバドレスはキャバ嬢のステイタスでもあるので、選ぶのが難しいところだとおもいます。

お店でみんなお揃いのドレスを着用する時には通販はたくさんの在庫を抱えている可能性があるのでとても便利だと思います。とくにイベントごとなどで、みんなでお揃いのドレスを着る時には、1度に注文できて便利だと思います。ただやはり制服感が否めないかなぁとも思います。リューユなどの通販などで購入したドレスは、体験入店などで貸出している店もあると聞いたことがあります。たしかに高価ではなく、手頃な価格で手に入る通販のキャバドレスは、貸出などにはすごく便利かもしれません。いろいろな種類もそろえておけるのも魅力の1つかも。リューユではサイズも豊富に扱っているので、多種多様なニーズに応えられそうな気もします。すごくおしゃれなデザインはなくても、可もなく不可もないデザインのものを選べば、なんとか活用できそうな気がします。

健康は若いうちから意識しましょう

私も私の彼女もサプリメントや栄養についての勉強をしているので、様々な商品であったり、食べ物を買ってくるんですね。野菜等についても何の組み合わせにしたら栄養素をより多く摂れるか、どれだけの量を食べれば摂取推奨量になるか等、いつも勉強に励んでいます。時にはビタミンCやビタミンB群といったサプリメントも比較購入して、これはどうか等のことを話しています。あくまで水溶性ビタミンとして害のないものを選んでいるので、摂取限度以上のサプリを摂るのは控えてくださいね。

また最近では、彼女がインナーリフティアという気軽にコラーゲンや鉄分が摂れるものを買ってきました。女性は鉄分が男性より不足してしまうので、手軽に食べられる栄養機能食品は良いですよね。以前は私も時間がない時や食べるスペースがない時なんかは、ソイジョイやカロリーメイトをよく食べていたものです。こういった食事の補助として食べられる商品は本当に恩恵を受けています。

現代ではしっかり3食、毎日30品目バランスの摂れた食事というのは難しいのではないかと思っています。小学校の時は給食を栄養士さんが考えて作っていましたよね。あのような形と合わせれば、もしかしたら毎日30品目も目指せるのかもしれません。しかし仕事で帰ってきて、時間も限られていく中で、どうしても手軽に簡単に食べれらるものを欲してしまいますよね。私なんかがまさにそうです。

そのため今はまだ大丈夫ですが、バランスの悪い生活を続けていくといずれは自分の健康にもかかわってくるのではないかと思い、栄養の勉強を彼女と始めました。何気ない日常をきっかけに勉強を始めてみましたが、始めてみたら結構楽しいですね。なるべく家でもバランスある食事を摂れるようにこれからももっと突き詰めていきたいなと考えています。

お金持ちに与えられた特権

私がまだ10代と若く、フリーターをやっていたころ、自分自身もそこそこ稼いでいて、自分でいうのも恐縮ですが容姿は悪くなかったので女性には困りませんでした。そんななか、1人の女性に出会いました。その人は私のことを気に入ってくれて、どこに行くにもお金を出してくれましたし、将来の夢があると伝えると投資をしてくれるようになりました。今思うと凄く罪悪感がありますし、申し訳ない気持ちもあるくらい尽くしてくれました。また、やはり男女の関係にもなるのですが、こちらは付き合う気はないとつげても、それでもいいから一緒にいたいとまで言ってくれていました。今では、その女性とは終わりましたが、あの頃が忘れられず、パパ募集の掲示板があるのでそこで素敵な女性を探しています。

よく世間的には愛人を作ったりする行為は最低のレッテルを貼られてしまうので公にはできませんが、私の周りにも、パパ募集の掲示板というものを使って女性を探している人はいますし、その逆もあります。女性が愛人を探しているのです。お金の関係、不倫の関係、様々な事情があるんだと思いますが、お互いがギブアンドテイクの関係で満足しているならそれでいいんじゃないかと思います。最終的にはお互いの生活を壊さず保っていければそういう方達にとっては一番の幸せの形なんじゃないかと思います。ただ、何がきっかけでどうゆう終わり方をするかわからない危ない橋を渡ることは確かなので十分気を付けて楽しめばいいと思います。私もそんな人が早く現れるのを楽しみにしています。

パパ活しやすいサイトはこちら

歯周病はマウスケアで改善できる!

先日、私にはお爺ちゃんがいますが、年齢も80歳ちかく元気です。しかし口臭で毎日が憂鬱になり、それも入れ歯の臭いがかなり強く家族の皆もご機嫌斜めになります。
口臭にはいろんな原因が隠れているので、なかなか奥が深くなるのです。一言に口臭が強ければ歯磨きをしっかりしなさい、ちゃんと磨きなさい磨き残しが原因も多いです。
口腔トラブルがほぼ7割ほどになると聞いた事があります。口腔トラブルの原因には、やはり日常の歯磨きになります。

しっかりと歯磨きをして、理想は2ほんずつ横に磨いて行く方が良いとされています。昔は歯磨き3分なんて言われていたのですが、実際はきちんと磨き奇麗をめざすなら15分は掛かるそうです。そうなんですよ、たかが歯磨きされど歯磨きになるのですね、口臭トラブルの原因は虫歯よりも多い歯と歯茎に付着する食べかすになります。
やがてその食べかすが歯石に変わり歯周病の巣を作ることになります。口臭効果のあるナタデウォッシュが気になって調べるとキーワードに「ナタデウォッシュの効果は嘘」とでてくるので、なかなか試す行動に移せないですね。

口臭の1番の原因になる、歯周病は歯茎の病気なので大変なんです。歯科医も直ぐには治らないってtvでも発言していましたね、もう毎日のブラッシングと薬用はみがきで奇麗に
しっかり磨くことなんです。私も最近は15分に近くそれくらい時間をかけています。それにデンタフロスも使い食べかすを除去するなど歯磨き習慣をしっかり初めています。
私は去年から年1で歯の健康診断を受けることにしています。歯石をとって奇麗にクリーニングしてもらいピカピカになるのです。

でも大事なのは、歯の受診迄の期間を健康な歯でしっかり生活を送れるようにする。これが大事なんですね、まとめて歯石を除去したらそれでイイという事ではないのです。
歯磨きをする、口腔のケアを自分でしっかり行うことなんです。なので私はさいきんは、水はみがきや、歯石や口臭、歯周病を防いでくれるナタデウォッシュを購入して歯磨きの
後に20秒だけお口を濯いで完璧のマウスケアを使っています。

やはり、歯磨きの後に口腔全体をマウスウォッシュで奇麗にしてあげると、口腔さっぱりになります。味はミントとクールタイプがあるので私はミントで爽やかにケアをします。
歯石、歯周病を防いで口臭改善も出来るので嬉しい私のアイテムにしています。

気になっていたけどどうすればいいのかわからなかったこと

我が家は、旦那と子供を含め6人家族と少し大人数です。なのでカレーライスを作るのでさえ、かなりの野菜が必要になります。実際に先日もジャガイモを16個とかなり使うことになりました。なので市販のスーパーに買いにいくのではなく、近くの畑の人から毎回野菜を売ってもらっていました。ですが、やはり畑からそのまま貰うので泥はついたままですし、たまに虫がついていたりする事もあります。無農薬なので虫が付いていた方が美味しい証拠なのですが、家に帰った時に泥が中々落ちず毎回悪戦苦闘していました。そんな時、テレビで見かけた「残留農薬洗浄洗剤」に出会ったのです。最初は、野菜を洗剤につけるなんてありえない!と思っていたのですが実際に使ってみると汚れがかなり浮き出てきてビックリしました。調理して野菜を食べたのですが、いつもよりも美味しくビックリしました。

野菜用洗剤を使いだして半年ほど経つ友人から聞いたのですがどれだけ綺麗にして売っている野菜でも汚れやゴミが付いているそうです。それらを教えてくれるのが「残留農薬洗浄洗剤」のようです。野菜を残留農薬洗浄洗剤につけておくと、沢山の変な油分や汚れふが出てくるそうです。今まで、それを知らず食べていたと思うと少し怖いですよね。野菜だけではなくて、お米や果物にも使えるそうです。大切な家族の口にはいる物だから、徹底的に綺麗にしたいの一身で始めたそうです。お陰で食中毒も多い季節も安心して野菜やお肉を調理して食べる事が出来るそうです。色々な種類があるそうなのですが、通販サイトで販売しているものが多く少し値段も高いみたいです。ですが、食中毒の流行る季節などには本当に便利が良い商品だと思うので、機会があれば是非使ってみてください。

http://xn--8drt46dv8p8xm.xyz/

選挙権

去年の夏の参院選から18歳以上に選挙権が付与されるとのこと。ういういしい選挙に対しての若者らしい心構えとか、政治に感心もちたいという話しとか学校で選挙についての勉強とか伝えられていますと、そのういういしさに微笑ましく思うのですが、また一方選挙権を持つ側の心構えもさることながらもっと大事なことあるんじゃないのと思うのです。

全国中から東京都民て政治と金でつまずく都知事しかいないのか、そういうのを選んでとバカにしたような罵詈雑言がとんでいますけど、ここは都民の皆様に同情申し上げます。

舛添さん知事になった選挙に立候補した人たちを覚えていらっしゃいますか?前の知事がお金でつまずいたので、きれいさを求めた選挙民の気持はわかりますが、政治経験まったくゼロの左派の人権派弁護士を知事に選ぶ勇気は普通の人はなかったと思うよ。金に恬淡としていることで政治能力はなし、弁護士さんなんて過払い金請求が大きな仕事だなんてそんな世界の人選べたか?

そうでなかったら自衛隊あがりの極右の人だなんてもっと選べない、あるいは名前を売るのが目的にしかみえない瑣末候補とか、これぞと選べる人いたのか、舛添がこの中ではまだましかと思って投票した人多かったのでは。大向こう受けを狙ったとしか思えない国のやることに口さしはさんで中国をおこらせた都知事とか、みんなこの中ではましかと思ったのでしょうよ。

18歳以上の選挙権を付託された人への教育よりも、政治にもっと真摯でまともな立候補者を選んでこいよというほうが先ですよ。

初めてのランドセル

今年、入学した息子がキッズアミのランドセルを選びました。
自分が小学生の頃は、男の子は黒、女の子は赤が定番でピンクの
ランドセルをしょってる子を見るととっても羨ましかったものです。
今や、ものすごい種類のランドセルをどのように選ぶか、新一年生の親御さんは
とても悩みますよね。
といっても、結局息子が手にしたランドセルの中から、機能性や耐久性
を考えて総合して決めました。やはり本人が、気に入ったものでないと
可哀相ですからね。
まずは、A4版が入って、軽くて、6年間使うことを考えて耐久性があるということを
考慮してしぼっていきました。
種類も色も豊富ですが、息子はランドセルの周りにステッチがきいている男の子の地味な色でも
飽きのこないデザインを選んでいました。
それがキッズアミのランドセルだったのです。

ランドセルを買いに行く前に、まずはネットでそして小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんが
いるママ友などにリサーチしてから行きました。
そんな中で、よく耳にしたのがキッズアミのランドセルです。CMでもあのメロディが
すぐに思い出されるくらいお馴染みになっていますよね。
キッズアミランドセルの口コミを見ると、とにかく背中のフィット感がいい、実際にしょわせたり、おろしたりする負担が少ないということです。
さらに、キッズアミのランドセルはデザイン性も幅広く、特に女の子は
これに決めていると実際に言っている人もいました。
また、実際にショールームに見に行ってフィット感を確かめて、購入はネットでという
人もいました。ネットで購入するとオリジナルの刺しゅうが入っていて
お友達とかぶることがないのでおすすめだとのことです。

専業主婦のわたし

私は現在は専業主婦ですが、仕事をしていた期間もあります。
フルタイムだったので、子供と過ごす時間が短かったり、子供の園での様子をあまりわかってあげられなかったり、忙しさと仕事のストレスでイライラしてしまい主人と喧嘩が増えたり…と、マイナスなことのほうが多かったので結局仕事を辞め、専業主婦に戻りました。

専業主婦に戻ってからは、結婚してからずっと(出産・育児のときは育児休暇を取りながら)仕事をしている姉からは「暇でしょー」と嫌味を言われたり、私にキャリアウーマンになってほしかった親からは「勿体ない、なんでやめたの?」とネチネチと言われたりとあまりいい思いはしなかったのですが、

ある日子供を連れて子育て支援センターに行ったとき、センターの先生が「お仕事やめたの?じゃあ子供といっぱいいられるねー、よかったね、〇〇(私の子供)ちゃん」と言ってくれて、涙が出てしまいました。

自分と主人で選んだことだから自信を持っていればいいのに、色々言われて精神的にちょっときちゃっていたのかな、と思いました。

そんな私は今子供たちと一緒にいる時間が増えてとても幸せに思っています。学校の宿題もきちんと見てあげられるし、子供の友達関係もわかる。

学校に行く機会も多いので、先生とコミュニケーションを取ることができる…などなど。もちろん仕事をしているお母さんも、子供に「働いている母親」の背中を見せてあげられるしメリットは色々あると思います。

大事なのはそれぞれの家庭が、どうするのがベストだということをしっかり考えて選択すること。皆がそれぞれの家庭の選択を尊重してあげられるような社会になればいいなと思います。