月別アーカイブ: 2015年12月

ママ二年生

今やっと2年生になったばかりの新米ママてす。
これでも少し落ち着きました。

まだまだ大変な日々ですが、毎日楽しく子供の成長を見守っています。

今思い返すと、ちょうど1年ちょっと前に破水をしました。
そこから急きょ入院をすることになり、
自然分娩を希望していた私は不安と楽しみでいっぱいでした。

しかし破水して陣痛はきていたものの、2日たってもなかなか子宮口が開かず
本陣痛が来た頃には、お腹の赤ちゃんの心音が弱くなり
急きょ帝王切開になりました。

急きょとのことで、不安もいっぱいでしたが
何よりもお腹の赤ちゃんが無事に生まれてこれるのかが心配でした。
麻酔をし不安と恐怖の中、無事に息子を出産しました。
夜中だったので旦那も大変でしたが、一緒に喜びを感じました。

2日による陣痛と手術の疲れで深く眠りにつきました。
麻酔が切れ痛みとともに息子を抱っこした時の瞬間は忘れません。
こんなに自分の子供が可愛いなんて。

無事に退院をし、自分の傷とも戦いながら、慣れない子育てをしていくなかで、
周りの温かさも知ることができました。

赤ちゃんは泣くだけで何を求めているか手探りですが、
日々赤ちゃんと共に少しずつですが、一緒に成長できて毎日充実しています。
まだまだ分からないことだらけで、家事はちょっと手を抜いていますが、
旦那と共に子育てできて幸せな日々です。

時には私の方が泣きたくなることもあるけれど、
我が子が笑ったときの顔や頑張っている姿をみると、ママも頑張る!となります。
これから2年生ママ、まだまだ頑張ります。

ファッション大好き

私はファッションが大好きです。
ただウインドウショッピングをしているのも好きだし、凄く好みなものが安く手に入るととても幸せになりますます。

今は夏物がももっとも安くなる時期です。
セールの時期は本当にお得に買えますよね。
普段の価格でセールの時期だと2、3着買えます。

最近は安い服をどう組み合わせれば安くなく見えるのかとか考えて
組み合わせています。

私には小さな子どもがいるので、動きにくくないか、または汚れてもすぐに洗濯できるのかとかを考えてしまいます。

また今年のトレンド過ぎると来年は着れなかったりするので、そういうのも考慮しながら購入しています。

またトレンド物を買うときは、プチプラなお店で購入したりしています。
そうすれば来年着れなくても損はしませんよね。

また主婦になり金銭感覚も大きく変わりました。
独身時代は好きなものを好きなだけ購入したりしていましたが、そうもいかなくなり、限られたお金の中で遣り繰りしなりません。

でもわずかなお金のなかで遣り繰りするのも楽しく、こんなものを買えたり、またネットだと安く買えたり、色々探すのも楽しいです。

まだまだ暑いですがもう店頭には秋物や長袖と売っていてビックリします。
新作のものについつい目が行って欲しくなります。
お店の戦略にまんまとハマってます。

今年は夏の終わり頃にはニット素材のノースリーブものや、タートルネックものが流行りなので、うまく取り入れながらファッションを楽しみたいです。

バスの運転手から注意

騒ぐ子どもたちを相手していると思い出すことがあります。

バスで騒ぐ子どもに注意するお母さん。

「バスの運転手さんに怒られるよ」

するとその言葉が聞こえたであろうバスの運転手さんは、マイクを使い、

「注意するのはお母さんの役目です」

バスの中は拍手喝采、運転手さんを讃える声が上がったそうです。

その話を聞いたときは独身で子どももいなかったので、
何も感じることはありませんでした。
育児中の今、その話を深く考えてみますと…

お母さんが携帯に夢中で全く子どもを見ず、
子どもが騒ぎ周囲に迷惑をかけていたとします。

更にお母さんの気を携帯から引きはがしたく、ちょっかいを出し、
お母さんが「あーもう、邪魔しないでよ!」の気持ちで、「バスの運転手さんに怒られるよ」と言ったならば、お母さんに同情の余地はないです。

ですが、朝から義両親(ママ友でもいいです。気をひたすら使わなければならない相手)と一日過ごし、神経すり減らしクタクタになって、ようやくバスに乗って帰れます。

しかし、子どもは楽しかった為にややテンションが高いままです。
ちょっと大きな声を出してしまいます。
いつもなら「周りの人に迷惑になるからやめようね。バスの中は静かにね」
と、冷静に注意できますが、疲れ切りいつもなら絶対に言わない怒り方、
「バスの運転手さんに怒られるよ」をしたならば…

バスの運転手さんの言葉、そのあとに続く拍手喝采は、
どれだけお母さんの心につらく響いたことでしょうか。

ドラゴンボールに夢中!

「ドラゴンボール」といえば30代の私たち世代には、
子供のころに男女問わず夢中になっていたという方が多いと思います。

私自身、あんなに夢中になって見ていたのに、いつの頃からか見なくなり、
すでに物語自体終わってしまっているのかな?と、最近まで思っていました。

海外での「悟空」人気をニュースで聞いたことはあっても、
昔のものが海外に渡り人気が出たのか、
コスプレが人気なのか
くらいにしか考えていませんでした。

しかし、昨年大ブームだった「妖怪ウォッチ」が下火になり、
我が家の子供たちも、手のひらを返したように興味失せたと
正直安心していたころに、きました!
今度は何故か「ドラゴンボール」です。

今年春に映画が上映されたのをきっかけに、
いろいろなところでキャンペーンがやっていて、
「悟空」を見た子供たちが一発で興味を持ちました。

そのままスルーしたい私とは裏腹に、30代のパパにはドンピシャな
「ドラゴンボール」に、自ら説明が始まりました。

さらに、意外や意外、現在もストーリーが続いていて、
カードゲームなどなどは少し大きくなった子供たちや大人に大人気でした。

さっそくハマったパパが子供たちにカードゲームを見せてしまい、
昨年の「妖怪ウォッチ」以上のはまりようです。

強く優しい「悟空」は、どの時代も人気のようです。
寝ても覚めても「ドラゴンボール」の話題に、
マスコットやグッズ集めが始まりました。

母親としては、少し困りますが、
パパと子供たちが一緒に夢中している姿は、少し微笑ましいです。

トマトジュースの美肌効果

トマトジュースは手軽に摂取できる美肌の味方です。
紫外線の多い夏に積極的に摂取してほしい飲み物です。

トマトジュースが肌にもたらす効果をご紹介します。

【リコピンの働き】
トマトの赤色にはリコピンとよばれる成分が含まれています。
リコピンには強い抗酸化作用があります。
その抗酸化作用はβカロチンの2倍と言われています。

抗酸化作用とは、ガンや生活習慣の原因となる活性酸素を除去してくれる働きをします。
そして肌にも嬉しい働きがあります。

紫外線によって発生した活性酸素も除去してくれます。
活性酸素は肌を酸化させ老化させるこわい物質なのです。

さらにリコピンはシミの原因となるメラニンの生成も抑制してくれるのです。
トマトはもちろん、トマトジュースでもその効果があります。

【手軽に摂取できるのが良い】
トマトを毎日食べるのは難しいですし、トマトも一つ150円くらいする
スーパーもあるので美肌のためといえ、少し高く感じます。

しかしトマトジュースは1リットルくらい入っているペットボトルでも200円くらいとお手頃です。

一気にたくさん飲むのではなく、毎日コップ一杯飲めば十分です。
野菜不足の人も簡単に野菜を摂取できます。
コップ一杯200mlとして5日間飲めるのでとても経済的です。

塩分が気になる人は、食塩不使用のトマトジュースがあるのでそちらをお勧めします。
しかし夏場は汗を掻くので熱中症対策で飲むのであれば食塩入りのほうも良いです。

トマトジュースを飲むだけで、健康と美肌を手に入れることができるので、
ぜひ生活に取り入れてみてください。