いつ何が起きてもいいように出来る事

人生はいつ何が起こるか分かりませんよね。
私は10年前と2年前に大きな手術を経験している身です。
10年前は事務仕事に関してはたまたま忙しくない時期だったので
ほぼ迷惑を掛ける事はなかったのですが、
2年前は入院手術が月末から月初めの忙しい時期に重なったので
これは大変と思い当時はその時期に重なった仕事だけの説明書を作成し、
職場の同僚に助けて貰った記憶があります。

本当に2年前は助かりましたし、いつも若干頼りない同僚なのですが
その時期に託した仕事はほぼ完璧に仕上げてくれ有り難かったですから
私も彼が入院した際は当たり前のように手つだったものです。

そんな出来事があってから段々考えるようになりました。
今後の事、これからの事、いつ何が起こるのか誰にも分からないと言う事。
そんな緊急時ある程度他の同僚に手伝って貰えるように
自分自身でしなければならない事はなんだろう?と考えていたら一つの答えが出ました。

仕事の流れや作業方法を記すべく説明書を作り上げる事なのですが、
これが口で説明するより文字にする難しさを痛感しながら徐々に完成していく資料の数々。

これは現在進行形ですが、今思えば緊急時用にもなり
もし私がこの職場を去る事があるとしたら次期事務員の資料
にもなるのかと思うようになり、より詳しく分かりやすい資料を作り続けているのです。

誰もが健康体でいつまでもいられるとは限りませんし、
突然天国へ旅立った従業員も見てきているので私としては自身に危機感を持って
その資料を作り上げて何が起こっても困らないようにと考えて作成しています。
しかし元気で過ごしながらこの仕事を続けられたらこれ幸いですね。

大阪の薬剤師求人事情について

資格があると就職に有利とはよく聞きます。
特に人の健康や命が直接結びついている薬剤師というのは、本当に大変な仕事です。

薬剤師と聞くとドラッグストアや薬局でのお仕事を連想させますが、もちろん病院にも病院薬剤師という方がおられます。
実は大阪では薬局で働く薬剤師よりも病院薬剤師として活躍する人の割合が少ないのです。
大阪の薬剤師求人事情を例に考えて見ると、やはり多くの方が薬局などで働いています。

というのも、大阪には薬局はもちろんのこと製薬会社などが多く存在しています。
そういった企業が多く有ることから、空きのない病院薬剤師では無くドラッグストアなどで薬剤師をする方が多いと言われています。

なぜ病院薬剤師は少ないのか、それは病院の規模にもよりますが、だいたい1名や2名の薬剤師の方がお仕事をされています。
病院薬剤師はドラッグストアのように薬剤師の出入りが頻繁にあるわけではありません。
病院では薬剤師の方が働いている限りは空きがありませんので、なかなか募集が無く病院薬剤師として就職が出来ないというのが現実です。

なので大阪で病院薬剤師を目指す方には少々厳しい状況が続いているのが大阪の薬剤師求人事情なのです。
では大阪では病院薬剤師として就職や転職は出来ないのかと言われますと、実はそうではありません。

これは大阪に限った話ではありませんが、転職などを考えている薬剤師のための支援サービスが存在しています。
そういったサービスを見てみると、意外にも多くの病院薬剤師の情報が掲載されています。

大阪での薬剤師求人、特に病院薬剤師を目指す方には大変厳しい状況が続いています。
しかし、上記のようなサービスを使い就職や転職に成功した人も多くいますので、病院での就職を考えている方は利用して欲しいです。

薬剤師という病気や健康に繋がる仕事は私達に必要なお仕事です。
そういった方が気持ちよく仕事の出来る環境がもっと多くなればと思います。

NHK大河ドラマで、足利義満や北条早雲を観たい

近年のNHK大河ドラマは、江戸時代から明治時代へ移行する明治維新前後の時代と、
織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の英雄3傑が登場する時代を、
交互に舞台設定して制作されているようです。

NHKの制作者のコメントによると、
この2つの時代をテーマにすれば一定の視聴率を確実に取れるのだそうです。

私は長年の大河ドラマのファンなのですが、
正直言って、近年の大河ドラマには失望しています。

1年おきに秀吉や家康、それに坂本竜馬や徳川慶喜、大久保利通が登場するのです。

1年おきにそのようなドラマを制作されても、テレビを見る気持ちになれません。

私はいっそのこと、室町幕府の全盛期を築き上げた足利義満や、
くじ引きで6代将軍に選ばれた足利義教、
あるいは戦国時代の先端期に伊豆と相模の国を手中におさめた北条早雲
といった人物を主人公にして大河ドラマを制作してほしいと思っています。

きっと視聴率をとれると思います。
これは私の推測なのですが、いまのNHKの制作ディレクターのなかに
会津松平家の当主がいらっしゃるそうです。

年齢は50代の方のようですが、NHKがこの人物に遠慮して、
大河ドラマに必ず徳川家の人物が登場するように取り計らっているのではないかと思っています。

しかし、それではあまりに視聴者を軽視しすぎていると思います。
そろそろ、次の大河ドラマは、まったく別の時代を描くべきでしょう。

大河ドラマというのは、文字通りストーリーが「大河」でなくてはなりません。
主人公の人生が「大河」であるケースは他にもまだまだいるのです。

ガンコな便秘を改善したい

もともと若い頃から便秘気味で、お通じが一週間に一度か二度あればいい方という状態だった私なのですが、禁煙をしてからは更に便秘がひどくなってしまいました。

一週間から十日に一度のお通じで、やっと出たと思ったらその後は下痢に襲われたりして、頻繁にトイレに行く羽目になるし、そんな状態ではお肌のコンディションも悪くて、顎から首にかけてニキビのような吹き出物が出て来てしまったりで最悪です。

なんとか便秘を改善しようと思って、食事で繊維質の多い野菜を沢山とったりお茶やお水を沢山飲むように心がけたりしましたが、いまいち改善されません。
これはやっぱり、ヨーグルトなどで乳酸菌をとるべきなのだろうか?と思いましたが、実は私ヨーグルトが苦手なんです。自分の体のための薬だと思っても、どうしても独特の酸味というか味が苦手で食べられません。

そこでふと思いついたのが、ドラッグストアなどで購入できる乳酸菌のお薬です。薬ならヨーグルトの味はしないから、私でも飲めるだろうと考えたのです。

でも、いったい何を買えばいいんだろう?と思い、まずは検索。するとお薬ではなく、乳酸菌サプリメントというものがある事を初めて知りました。それが便秘対策のサプリでした。

便通改善には乳酸菌が効く、それは腸内のバランスを整える効果が乳酸菌にはあるからだという事はなんとなく知っていました。でも、いくらヨーグルトなどを食べても、含まれている乳酸菌が腸に届くまでに大半が死滅してしまうらしいです。

しかしサプリメントで乳酸菌をとった場合には、コーティングされているために乳酸菌が生きたまま腸まで届き、効率的に乳酸菌を摂取できるとのこと。
これはいいかも!

しかも、お薬よりもサプリメントの方がお財布的にも優しいし、ちょっと試してみようと思っています。

20日はお得な日

 昨日は、ドラッグストアのウェルシアに夫と一緒に買い物に行きました。

我が家では毎月20日は必ずウェルシアに買い物にいくようにしています。
というのは、ウェルシアでは毎月20日はTポイントが1.5倍として利用できるからです。

 つまり、750円ぶんの買い物をしたとしたら、
Tポイントを500ポイント利用するだけで、残りの250円分はお店が負担してくれるのです。
このお得な仕組みを知ってから、毎月20日に買いだめするようにしています。
 最寄りのウェルシアが先日閉店になってしまったため、
昨日は車でちょっと遠いウェルシアまで行きました。
今までのお店より品ぞろえがよく、買い物をするのも楽しかったです。

 昨日は、ボディーソープ、ガム、アイス、コンタクトの洗浄液、
ラップ、アルミホイル、トイレットペーパー、
眉毛そり、炭酸飲料、お惣菜のもとを買いました。

合計4519円で、3012Tポイントを支払い、1506円分得しました。

端数だったので1円を払うように言われましたが、
今までのお店ではそういったことを言われたことはなかったので、
ずいぶんきっちりとしたお店なんだなという印象を受けました。

 日頃からアンケートサイトなどでTポイントをためていますが、
使うのは20日のウェルシアだけときめています。

かなりお得なので、今後もぜひ続けてほしいサービスです。
できたらまた家の近くにウェルシアができてくれるとよいのですがなかなか難しそうです。

良い匂いだと言われたい

美容院に行った後の髪は、とても良い匂いがします。髪型も決まっているので、美容院から出た後はどこかに出かけたくなるのです。
この後すぐに自宅に帰ることは、なんだか勿体無いような気がして、つい友達と飲み会の予定を入れてみたりします。

金欠の時に美容院に行かなくなってしまった時期がありました。4か月以上は髪の手入れも適当になっていて、子供の世話とかしていると自分の美容どころではないのです。

世の中の子育て女性には理解してもらえると思いますが、本当に子育てって大変です。旦那には理解してもらえない時もあり、辛かったです。
実家は遠方なので、誰にも頼れないし独身友達には理解してもらえず大変な時期もありました。明るく過ごしていたけれど、心の中では悶々と悩んでいたのです。

髪の手入れを怠ると、髪の臭いが気になってきます。美容室に行ったあとみたいな良い匂いがなくなってきて、お風呂に入った時に頭皮が臭うかなと感じた時があったのです。シャンプーで誤魔化しているけれど、なんだか大丈夫かなと思いました。

ちょうど無添加のシャンプーが欲しいと思い、ネットで探しているときにハーブガーデンシャンプーを見つけて購入してみたのです。
名前のフレーズ、ハーブガーデンから気になりました。ハーブって聞くだけで爽やかな気持ちになれます。

匂いって自分では意外に気づかないものですよね。ハーブガーデンシャンプーを使うようになり、頭の匂いがどうなっているのか旦那さんに聞いてみました。
そしたら、すごく良い匂いがしていると言われて嬉しかったです。

美容院へ行った帰りみたいな匂いだと言われたので、それならもうこれからずっと使おうかなと思っています。匂いが良いだけで、心が癒されます。

月に1度のメンテナンス

以前、友達のすすめがあって始めたまつげエクステが今では欠かせないものとなり、月に1度のメンテナンスも恒例です。

ラインをひかなくても大丈夫だし、ビューラーやマスカラも必要ありません。必然的に化粧時間がまつげエクステをしていないときと比べると格段に短くすむようになりました。

出勤前なんかは1分1秒が本当に戦いで(笑)でも大人の女性のマナーとして、すっぴんで出掛けるわけにはいかないので、お化粧にかかる時間が短くなるのはとても嬉しいです。

ただ、まつげエクステをしていると気にしなくてはいけないのが、クレンジングや洗顔のときです。とくにクレンジングはオイルが入っているとエクステがとれやすくなってしまうので注意が必要です。

まつげエクステを始めて、最初の頃はオイルタイプのものを使っていたのですが、やはりエクステのもちが悪いように感じたので使うのをやめました。

オイルが入っていないクレンジングは薬局などにもあったのですが、せっかくならまつげエクステに良いものが使いたかったので口コミが多いものや値段など色々と調べてみた結果、気に入ったものがあったのでまつエククレンジングを買うことにしました。

ノンオイルのものを使い始めてからは、やはり前と比べて長い期間まつげエクステを綺麗に保てるようになりました。本数が減ってくるとスカスカでやはり見た目があまり良くないので、できるだけ丁寧にクレンジングや洗顔をするように心がけています。

ネットだと本当にたくさんの情報があって、新しいものもどんどん出ていますし、常に良いものが使いたい私としてはとても便利です。

何より近くの薬局や化粧品売り場に売っていないものも多いので、自宅にいて購入できるのはやはりいいですよね!

ちなみに私が今愛用しているのはオルビスさんで販売しているものです。コスパもすごくいいと思うのでおすすめです。気になる方はぜひ(*^_^*)

「精霊の守人」その他をよむ

孫に「精霊の守人」「闇の守人」「夢の守人」と買ってやりました。
そして娘宅に行ったおりに、では私も読んでみましょうと持ち帰りました
。結構な長編フアンタジー3巻を4日間で読破。
大変面白いからぐいぐい読んだのですが、
目に負担かけすぎ、疲れ目から目がぐったぐた。今後少し休みます。

女用心棒バルサの冒険物語なのですが、実に奥深い。
この世は一つではなく色々な相の世界が混在している。

それを認めぬ人、わからぬ人が正しいと信じている世界を、
その世界と共有している人もいる。

政治に携わる人の押し付けている歴史というのは正しいというわけではない、
それに深く取り込まれる人、犠牲になる人がたくさんいることなど、面白い世界です。
世界観というのも色々あるんだです。子供に是非知って欲しい世界です。
この世は重層的である、様々な人がいるというようなことを冒険を通して提示されています。

孫を本好きにしたくてばあさん頑張っていますが、
上の孫は色々な世界を本を通して知る楽しみを持てたと思いますが、
下の弟はさっぱり。字を読むのがダメなのかと絵本とか百科事典形式とかまあ色々買ってやりましたがさっぱり。

ところが「かがくる」シリーズ。科学の漫画です。
これは面白いというので興味有る世界がみつかってよかったと。
「ロボットの世界」から「砂漠でのサバイバル」「ジャングルでのサバイバル」
などを面白がっているうちに、先日行ってみたらなんと20冊もたまっていたぞ。

いよいよちょっと面白い世界はもう終わって、
先日「放射能」についての本を二冊買っていきましたが、さて放射能?原子?誰もわからない世界ではないかな。

「見えないものを見る」絵描きの眼、作家の眼を読む

柳田邦男さんはノンフイクションのドキュメンタリーな作品を発表し続けられています。

「事実をして語らせる」という分野の仕事ですね。
事実を積み重ねてものの奥にある真実を語らせるやりかたって、
結局現場にでかけて、自分の目で見、自分の体で感じ取るということを
大事にしていらっしゃるわけです。

それはたんに風景を見るとか、形や色を見るというのではなく、
自分を探す営み、自分を探す旅になっている、
そこが作家と絵描きとの共通するところであると柳田氏は語っていらっしゃる。

私柳田氏の本はいささかは読んだことがありますけど、
絵描きさんの伊勢英子さんの絵本は見たことがありません。

本屋でその絵描きさんの絵本を探して、
孫にやりたいなと思ったのだけれど、目当ての絵本ありませんでした。

事実の奥に眠っている真実を、見える事実に語らせるというのは
、結局作家がそに事実から何を見るか、何を語らせるかは、
まったく作家の力量であり、ノンフイクションというのは小説ではないけど、
結局作家本人が自分の見方、人生を語ることであるというのはよくわかります。

ノンフイクションというのは結局作家の人間性を語るということは
今まで読んできた作品でそうだろうと納得しています。

中には「犠牲 サクリフアイス」という本人だけではなく、
家族中のすさまじい血が流れている感じの本もありました。

息子さんが鬱病に苦しんだあげくに自死なさり、
そしてその臓器移植をなさるまでの決意をなさった10何日間の記録でありました。

ここまでのすさまじい出来事を本にして世に問うという作家としての葛藤、
あるいは一種の業を感じないではいられませんでした。

スマホのデータが消えた!!

今家帰ってきたらスマホがなんか空ってゆうかなんにも入ってないんだけど!なにこれどうしよう…。
データとか全部なくなってるんですけど。なんでだよ!なんてゆうか買ったときのまんまってゆうか、とにかく空なんだよ。

どうしたら良いんだろう。なんか電源入れ直してみても意味ないし、よくわかんないけど何回かやってもだめだった。充電が切れてる訳でもないし。
SDカードもちゃんと入ってるし、sim?とかいうやつもちゃんと入ってるし、どこが悪いんだろう。

なんでかなー。今日なんかしたっけかな?たしか一回落とした気もするし落としてないかも知んないし、でもそういえば雨にはちょっと濡れたかも。
でもほんとにちょっとだけだからそんなに濡れたわけじゃないしなー…。

え?このままスマホの中のもの全部消えちゃうのかな。え?ちょっと!それ困るんですけど…。

けっこう大事な写真とか入ってんだけどなー、旅行のやつとか、同窓会のみんな写ってるやつとか、あとアドレスとかも全部消えたみたいなんだけど、どうすんのこれ。連絡とれないよ。
あと音楽もけっこう入ってたんですけど、またレンタルすんの?全部?うそでしょー…。

てゆうか一番やばいのは金使ったアプリとかが一番やばい、とにかくやばい。いくら使ったと思ってんだよまじで……。

なんだっけなこういう時連絡するとこあったんだけど、なんだっけ。
たしかスマホを修理してくれるところみたいなのあった気がするんだよなー。

今ネットで調べたらそういうところがあるみたいなんだけど直るのかなスマホ。
ネット申し込みでやるみたいなんだけど、大丈夫かな。

まあなんとか申し込んでみよう。直るまではなんとかしよう。うん。
多分大丈夫だよね。うん。