月別アーカイブ: 2018年9月

行って成功!

私は、もともと顎がしっかりないタイプの面長の顔の形をしていました。
将来はブルドッグのように顎がたるんでくるんだろうな、なんて想像できていました。
しかし、プチ整形が流行ってるからと言って簡単に顔に傷を入れることはさすがに躊躇しました。
なので、一度お話を聞きに美容外科に行くことにしました。
顎は硬いので、ヒアルロン酸も固いものを注入するそうです。
そして、顎の先端に注入することのよってよりシャープな印象になるとのことでした。
人によって骨格は違いますが、どの方も必ず小顔になるということで簡単な作業と教えていただきました。
持ちも良いとのことで、予約後、手術することにしました。
私は行って成功だと思います。満足しています。

私は、顎ラインのたるみに昔から気になっていたのでヒアルロン酸を顎に注入し満足しています。
顎ラインだけでなくエラの部分もヒアルロン酸注入をしてよりシャープに見せることにも成功しました。
一言に、絶対良い!!とは言えませんが、必ずよく調べ話を聞きに伺うことをお勧めします。
生まれ持った顔に傷を入れることは、やはり抵抗ある人も多いと思うので必ず個人の意思で行うことをお勧めしたいと思います。
みなさんが気になるお値段ですが顎のヒアルロン酸注射の注入でしたら、15000円ほどからあります。
そこからきっとオプションのお話も出てくると思いますが、いずれまた維持費にヒアルロン酸注入が必要だとしてもお値段的に抵抗がある金額ではないと思うので手は出しやすいかなと思います。

仕事に集中できるようになるかも

小さな個人経営の会社に勤めて数年、
まるで家族のようなアットホームな雰囲気の中で、仕事が出来るやりがいがあるので、
転職してよかったと思っています。

一人が何役も仕事をこなさなければいけないため、
今まで経験したことのなかった未経験の仕事もさせてもらえることもあり、
とても新鮮なのですが、困っているのは経理の仕事です。

あらゆる雑務と経理の仕事を兼ねていた優秀な社長のお嬢さんが、
遠方に嫁ぐということもあり、会社にとって大事な経理の仕事を誰がこなすのか。

どの業務も人を増やしたいものばかりなのに、人手を増やすわけにはいかないようなので、
毎日、これからどうするのだろうと気になります。

おめでたいお話しに水を差すようなことは言えないので、
寂しくなるけれど、本当に良かったと会話しながらも、気になるのは今後の業務。

私を含め、どの方も経理の仕事には疎く、これから始まる引き継ぎを業務に、ヒヤヒヤしているのです。

そんな中、社長が記帳代行のクラウドソーシングを検討しているのか、
ネット検索で調べ始めたらしく、少し安堵しています。
有名な、オンラインアシスタント「フジ子さん」を利用すれば、
良いのにと日々思いながら、勤務している今日この頃です。