お腹にためるのは脂肪だけで十分

私、ちょくちょく相談を受けることがあります。
別に姉御肌な訳でもないし、特別何かに秀でてもいません。
まあ、そんなに深刻な相談、たとえば借金絡みとかはありませんが、かといって「大丈夫だよ~、気軽にいこ?」といった軽い相談ばかりでもない。
もっとも、相談する方も私に相談したからといって、一挙に解決と考えてはいないらしいけど…。
で、何が言いたいかというと、私は「相談係」みたいなキャラが出来上がってしまっている。

こういう状態になるとね、私が自分の問題を誰かに相談することがしにくい、ひじょ~に。
「この子は、この間相談受けたな、多分いま余裕ないだろう」とか、「あの人はこんな悩み持ってたっけ。こんな話するのはタブーだな」といちいち気にしてしまう。
友人や趣味友はそこそこいる。基本いい人ばかりなのに、自分の立ち位置のせいで、自分の悩みは相談できない。

地味~にストレスなんですよね。いい人ばかりで、会ってる時は楽しいのに、こんな人間関係ぶち壊したい!清算したい!などという、笑点のあの師匠のごとく、腹黒い感情がたまっていきます。
そんなときにネットでアファメーションCDのことを知ったんです。
アファメーションCDは自己肯定?心を落ち着ける?それを目的とした音楽や言葉と言っていいかな?
「ええ、眉唾…」と思ったアナタ。私も最初はそうだったし、今でも全幅の信頼を寄せてる訳ではないです。

でも、ネットで聞いた部分的なものだけですが、どんよりとした曇り空が、ちょっと明るくなったかも?な感じはします。
ええ、気のせいかもしれません、だけど、心の問題って「気のせい」だって大切だと思う。
とにかく、私からも信頼できる人に悩みを話してみたいと思います。ぼちぼちとね。
お腹にためるのは脂肪だけで十分です。本当は脂肪もいりませんが。